NRFU

ミニ・ジュニ2000〜2001ミニ・ジュニア2002〜2003ミニ・ジュニア2005〜2004/ミニ・ジュニア2006・2007 ミニ・ジュニア2008・2009 2010〜2012

2016年度

●第36回東日本中学ラグビーフットボール大会・ラグビースクールの部
兼:第22回全国ジュニアラグビー東日本予選
2ndステージ
ジュニアの挑戦,東京越えなる!
新潟県スクール選抜22−17東京都スクール選抜
新潟県スクール選抜17−34北海道スクール選抜
東京都スクール選抜45−19北海道スクール選抜
3チーム1勝1敗で並び得失点差で新潟県は3位になり
5-6位決定戦にまわります。
新潟県スクール選抜38−12茨城県スクール選抜
5位確定!

●第36回東日本中学校ラグビーフットボール大会新潟・山梨代表決定戦
10/23(日) 新発田中央公園
新発田市中学校4度目の正直,昨年の抽選負けを晴らす勝利で本大会出場を勝ち取る。


新発田市
中学校
チーム 吉田中学校
(山梨)
得点








PG
DG






12
19
31
合計
12
レフリー 灰野

●第36回東日本中学ラグビーフットボール大会・ラグビースクールの部
兼:第22回全国ジュニアラグビー東日本予選
1st.ステージ 新潟県スクール選抜1位通過

 

 新潟県スクール選抜 53−0 福島県スクール選抜
 宮城県スクール選抜 0−56 新潟県スクール選抜
 宮城県スクール選抜 62−0 福島県スクール選抜

●第18回日本海ミニ・ジュニアラグビー交流大会
期日 平成28年7月2日(土)、3日(日) 会場 燕市吉田ふれあい広場
石川,富山,福島,群馬,山形,新潟6県のラグビースクールや選抜チームが集まって,就学前から中学生まで
それぞれのカテゴリーで熱戦を繰り広げました。

   
 
   
   
   



低学年結果 (7/4)
中学年結果(7/4)
中学年結果(7/4)
高学年結果(7/4)
高学年結果(7/4)

中学生結果(7/5)



2015年度

●第13回 東日本U15中学生ラグビーフットボール選抜大会
予選3/12 決勝3/13


●第35回東日本中学生ラグビーフットボール大会・ラグビースクールの部
 兼:第21回全国ジュニアラグビー東日本予選
【ファイナルマッチ】〔3位決定戦〕11/8(日)千葉県総合スポーツセンター
群馬県スクール選抜 41− 5 新潟県スクール選抜
〔第4代表選考試合〕
新潟県スクール選抜 15−31 千葉県スクール選抜
試合の結果惜しくも全国ジュニアへの出場を逃しました。

【2ndステージ】〔セミファイナルリーグ〕11/7(土)千葉県総合スポーツセンター
新潟県スクール選抜 12−43 東京都スクール選抜
長野県スクール選抜  0−17 新潟県スクール選抜
カップ戦3位決定戦に進出


●第35回東日本中学校ラグビー大会 新潟・山梨代表決定戦(10/25)

新発田市
中学校
ラグビー部
チーム 富士吉田市立
吉田中学校
(山梨県)
得点








PG
DG






21
21
28
合計
28
レフリー 雨宮  
 
 
   
 
トライ数、ゴール数ともに同じで、抽選の結果、
悲願の本大会初出場ならずでした。
 
悔しい結果で3年生は引退となりましたが、
1・2年生に思いを引き継ぎ、来年こそは
悲願の東日本大会出場を勝ち取りたいと思い
ます。
 



●ミニラグビー 10/12(月)ミラージュカップ(富山県魚津市)結果



●第35回東日本中学生ラグビーフットボール大会・ラグビースクールの部
 兼:第21回全国ジュニアラグビー東日本予選
10/12(月)リージョナルリーグ 新潟市鳥屋野球技場(主幹新潟県ラグビー協会)

第1試合 10:30 新潟県スクール選抜対福島県スクール選抜
第2試合 12:00 福島県スクール選抜対宮城県スクール選抜
第3試合 13:30 新潟県スクール選抜対宮城県スクール選抜

素早いディフェンスが冴え、相手の攻撃の芽を摘み、走り回るラグビーで福島県、宮城県を破り
1stステージを首位通過。カップセミファイナルリーグに進出。
ゴールポストの下で撮影したのになぜかポストが写りませんでした。

新潟県RS選抜 チーム 福島県RS選抜
得点








PG
DG






17
27
44
合計
5  4  反則   1  3
レフリー 長曽我部毅(関東) 
 
 
   
   
   
宮城県RS選抜 チーム 新潟県RS選抜
得点








PG
DG






19
17
合計
36
 2 0  反則  3  2
レフリー 山形忠男(関東) 
 
 
   
 
   
宮城県RS選抜 チーム 福島県RS選抜
得点








PG
DG






24
15
39
合計
 0  3  反則  1  2
レフリー 菊川茂(関東) 
 

    今はこの五郎丸選手のルーティンポーズでしょう

この中から将来の稲垣啓太選手が見つかるかも!7年ぶりの全国大会出場目指すを新潟スクール選抜の
応援をお願いします。


●(ミニ・ジュニア)日本海大会
 期日 平成27年7月4日(土)、5日(日)
 会場 燕市吉田ふれあい広場
 低学年結果
 中学年結果1日目 中学年結果2日目
 高学年結果1日目 高学年結果2日目
 中学生結果
 タグラグビー組み合わせ

2014年度

●第8回ガールズラグビーフェスティバル(11/30 熊谷)
新潟・長岡・新発田・中条から過去最多となる計22名の参加。
低学年と高学年ではチーム内で最優秀賞を頂く程の活躍でした。

 
 
   
 

●東日本中学校ラグビー大会 新潟山梨代表決定戦
 10月19日(日) 11時キックオフ 新発田市カルチャーセンターグラウンド

新発田市
中学校
チーム 吉田中学校
得点








PG
DG






12
19
10
12
合計
29
反則
 
 
   

●第65回関東中学校ラグビーフットボール大会 6月7日8日
Eブロック1回戦 6/7(土) 熊谷ラグビー場Bグラウンド
新発田市中学校ラグビー部    22−22   成城学園中学校(東京8位)
抽選の結果ブロック決勝進出。
ラストワンプレーで自陣からボールを継続し続け、中央に同点のトライという気持ちのこもった試合でした。

Eブロック決勝戦 6/8(日) 熊谷ラグビー場Aグラウンド
新発田市中学校ラグビー部   17−26  富士吉田市立吉田中学校(山梨1位) 
ラスト4分で逆転を許し、関東大会初ブロック優勝を逃しました。
しかし、創部以来初の関東大会決勝を経験し、熊谷のAグラウンドで試合ができたことは必ず秋につながると思います。

秋の東日本代表決定戦が10月19日(日)に新発田カルチャーセンターで行われますので、そこに向けて精進していきたいと思います。

 



●2014年度日本海大会(ミニ・ジュニア) 7月5日(土)6日(日) 燕市吉田ふれあい広場

   

対戦組み合わせ表(PDF)

 タグラグビー

 低学年 1日目  2日目

 中学年 1日目  2日目

 高学年 1日目  2日目

 中学校


2013年度

●女子ラグビー
○11/30土曜日・熊谷ラグビー場。熊谷ガールズフェスティバルにスクールに中学生2名、小学生15名が参加
小学校の部では各カテゴリーでベストディフェンス賞を頂く活躍ぶりでした!

 
   
 


●東日本中学校ラグビーフットボール大会 甲信越予選
(10/20)山梨県御勅使(みだい)南ラグビー場
新発田市中学校ラグビー部 12 − 19 山梨県富士吉田市立吉田中学校

2012年度
●平成25年3月2日新潟ジュニアラグビースクールOB大集合
大学4年生、春からトップリーガーから高校3年生までのOBが集まりスクール生の指導をしました。


集まったOB達、久しぶりの再開を喜ぶ面々。

 
人数集めゲーム。一人足りないよ。

人数集めゲーム。ちゃんと集まった 

私が司令塔です。私の指示に従って! 
 
パスゲーム、ボールを使うのは楽しい

さあ!つかまえるぞ逃がすなよ 

ボール渡しゲーム次は右だよ 
 
真面目に手つなぎ鬼をする大学生達

子ども達にもみくちゃにされるトップリーガー

●タグラグビーサントリーカップ  学校ブロック  ラグビースクールブロック